エステマン for レディースビューティー カップルでエステなら名古屋のエステMANへ

ブログ

テカってる!?皮脂が気になる男性諸君、原因と対策を徹底解説します!

どうして男性は皮脂量が多いの?

どうして男性は皮脂量が多いの?

「顔のテカリが気になってきた…」そう悩む男性は少なくありません。ハンカチで何回拭いても出てきてしまう皮脂ですが、これは男性に多い悩みです。女性から見ても、男性の肌が脂っぽいと不潔に感じてしまうため、しっかりとケアをしておいてほしい部分…。

暑くもないのに顔がテカっていたり、電話したあとのスマートフォンが脂まみれになっていれば、それは皮脂量が多く分泌されているからです。なぜ男性は皮脂量が多いのか、原因を探ってみましょう。

1つ目の要因として挙げられるのが「男性ホルモンの影響」です。

男性ホルモンの分泌により、肌の内部にある皮脂腺を刺激されて皮脂が多く分泌されます。この皮脂腺ですが、思春期から25歳ぐらいまで活発に働き、それにともなって皮脂量も過剰に分泌されると言われています。

その他の要因としては、「水分の不足」が挙げられます。

男性は女性に比べて皮脂量が2倍と言われていますが、肌は女性に比べて水分量が30~40%少ないとも言われています。

「肌が乾燥していれば、脂っぽくならない」というのは実は間違いです。肌の水分量が足りなくなると、これ以上乾燥しないようにと皮脂が過剰に分泌されて、水分の蒸発を防ごうとします。なので、乾燥すると余計に脂っぽさが目立つ肌になってしまいがちです。

加えて、男性は女性に比べて肌ケアをする人が多くないですし、喫煙率も女性に比べて高いため、肌に有害な活性酸素が生まれやすくなります。

過剰な皮脂を防ぐためには正しい肌ケアが必要ですし、肌の汚れや毛穴のつまりの原因になる喫煙も、できるだけ控えたほうがテカリ防止につながります。

それダメ!間違ったテカリ予防はしてませんか?

間違った肌ケアをしてしまうと、かえって皮脂量を増やしてしまうことになります。

例えば皮脂を取り除こうとしてごしごし顔を洗ったり、あぶら取り紙を過剰に使うと、肌がバリアーを張るためにより多くの皮脂が出ます。皮脂は肌を外部から守ってくれる大事な役割な要素です。それを完璧に取り除こうとすれば、肌が「もっと皮脂を出そう」として、過剰に皮脂が出てしまいます。

肌を守るためには適度な皮脂も必要だということを覚えておきましょう。

また、肌が気になってベタベタ手で触るのもNGです。手で触ることによって毛穴に汚れやつまりができてしまい、毛穴が開いてそこから皮脂が分泌されます。気になるのはわかりますが、そこは我慢して肌にふれることを控えてくださいね。

自分でできる正しい皮脂予防を教えちゃいます。

美容に知識がない男性でも、お手軽にできる方法がいくつかあります。

まず1つ目が水をこまめに飲むことです。

先ほども言ったとおり、男性は女性に比べて水分量が少ないです。そのためにはこまめに水分とり、肌に潤いを与える必要があります。

カフェインや糖分を多く含むジュースや炭酸飲料、コーヒーなどを飲んでいる人はそれを良質な水に置き換えてみてください。それだけで保水効果が促され肌がきれいになる可能性があります。

そして、皮脂予防に欠かせないのが洗顔です。毛穴に汚れや老廃物が詰まっていると、その後水分をとっても十分に潤いが行き渡りません。

また、毛穴につまりが入っているままだと、そこから出る汗が老廃物を吸い、ベタつきやニオイが気になる汗が出たりします。毛穴も開いたままですので、過剰な皮脂の原因になりがちです。

汚れやつまりを取り除くためには、正しい洗顔をする必要があります。オイリーな肌質の方には、高洗浄力で保湿もしっかりできるメンズ用の洗顔フォームを選ぶことをおすすめします。

また、洗顔料はチューブ、泡ボトル、固形タイプがありますが、手間のことを考えるなら泡立てる必要がない泡ボトルが良いです。洗顔時に手が肌に触れないぐらいたっぷりの泡で洗うことによって、効率よく汚れを落とすことができます。

もし泡タイプの洗顔フォームではなくても、泡立てネットを使えばきめ細かい泡を作ることができます。泡たっぷりに洗顔することで、洗い終わったあとは潤いのあるきれいな肌になれますので、試してみてください。

洗顔フォームにプラスして使ってほしいのが化粧水や保湿クリームです。洗顔フォームで汚れを落としたあと、使用することで肌に潤いを満たします。

タオルで水分を十分に拭き取ったあと、手のひらに500円玉くらいの量を出して、それを肌全体に染み渡るように押し付けます。

化粧品を使う際に手でパンパンと叩く人がいますが、赤ら顔やたるみの原因を作ってしまうので、優しく丁寧に塗るようにしてくださいね。

普通に塗っても十分効果が期待できますが、コットンの使用もおすすめです。コットンの場合は、コットンの裏側までしみるぐらい化粧水をつけ、顔の内側から外側にゆっくり優しく滑らせるようにします。

コットンでゴシゴシ肌をこするのは、肌を傷つける行為ですのでNGです。洗顔と同様、優しく丁寧にケアをしてください。

化粧水で潤いを満たしたあとは、その潤いが逃げないように乳液でコーディングします。

化粧水を塗っても、時間がたてば蒸発して乾いた肌に戻ってしまい、皮脂の分泌を引き起こしかねません。潤いを保つためにも乳液で保湿します。乳液は手のひらに少量をとり、顔全体にさらっと塗るようにするのが正しい方法です。

乳液は油分が多いので、塗りすぎもテカリの原因になってしまいます。ですので、乳液は少しの量で十分です。

化粧品を使うだけではなく、食生活を意識することで皮脂への効果が出やすくなります。

特に皮脂に効果的な栄養はビタミンB群です。ビタミンB群は体内の脂肪の代謝に欠かせないものです。特にB2、B6は皮脂の過剰分泌を抑える作用があると言われています。

レバーや納豆、うなぎ、玄米に多く含まれているので、皮脂が気になったら積極的に摂ってみてください。もし食事から摂るのが難しければ、良質なサプリなどで補給するのもおすすめです。

皮脂が気になる男性必見、メンズエステで肌の調子を整えましょう

皮脂が気になる男性必見、メンズエステで肌の調子を整えましょう

自分でケアするより、効果を見込める対策をしたい。そう思う方にはメンズエステがおすすめです。

知識豊富で技術があるエステティシャンの施術を受けることで、自宅ケアでは行き届かないところまでケアすることが可能です。「エステなんてよくわからないから行きづらい」と思う方には、名古屋栄にあるエステマンがおすすめです。

エステマンではエステ初心者の方にでも気軽に施術が受けられるよう、メンズエステスペースが設けられています。初めて来られた方にはカウンセリングを受けていただき、その方の悩みや体質に合った最適なプランが提案されます。

エステマンの施術は、女性とは違った男性の肌ケアに特化したトリートメントが行われます。お肌の洗浄からマッサージまで丁寧にプロのエステティシャンが施しますので、高い効果を見込めます。

また、「FCR」という最先端のトリートメントを使った施術を受けることができます。初回の方は限定価格にてお試しいただけますよ。

このFCRは約36~48時間で血液循環にアプローチ。お肌の細胞の活性化を促します。エステマンではこのFCR認定エステティシャンが在籍しているので、より効果が見込める施術が受けられます。

さらに高い技術を持ったエステティシャンのオールハンドケアで、肌ケア対策とともに心も体もリラックスできるかもしれません。プロのエステティシャンの施術を受けられることもエステマンの魅力ですが、それだけではなくこだわりのエステ機器を使うこともできます。

特に「インディバ」というエステ機器は、高周波を出し、それを肌に当てることによって身体の深部までじっくり温めてくれます。肌の老廃物が排出されやすい状態になり、そこからリンパマッサージを受けることによって締まった肌を目指せます。毛穴の開きも抑えてくれるので、毛穴から出る過剰な皮脂も抑えやすくなります。

このように、自宅ケアだけ行いにくいテカリ対策をプロの力を借りて行うのはおすすめです。気になった方は、お気軽にぜひエステマンに相談ください。

ページトップへ戻る

メールでお問い合わせ